大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 六波羅蜜寺 | main | 歴女の女子旅 イタリアンランチと平清盛史跡めぐり >>
平清盛について講演しました
 
2月29日に、Yサロン(パソコンを教えているデイサービスの団体)で平清盛について話をする機会がありました。参加者は20名で、平清盛が神戸にゆかりのある人ですから「清盛と神戸」というタイトルで話しました。


清盛は、神戸とゆかりのある人です。

大輪田の泊り跡にはこれだけの史跡があります。


  大輪田の泊地図 大輪田の泊地図名称


宋貿易に目覚めた清盛は、当時、博多にしか来なかった宋の大型船を神戸の大輪田の泊(兵庫県神戸市兵庫区)に入れるように港を整理して、波・風避けのために経が島という人工島を造りました。そして、自分の別邸をその近くに建てました。それが雪の御所として残っています。清盛、55歳の時です。

大輪田橋として大輪田の泊の名残があります。


清盛の別邸:雪見の御所や平家一門、高級官僚の屋敷のあった所
福原遷都コース (黄色の番号)

清盛邸の地図 地図名称

62歳の時、自分の娘:徳子が高倉天皇との間に男子をもうけ、その子供(3歳)を安徳天皇として即位させました。清盛絶頂期の時です。そして、後白河法皇や旧来の勢力と距離をおくために、福原遷都(兵庫県神戸市兵庫区)を強行しました。1180年6月2日、天皇は、弟:頼盛邸(荒田神社)に、後白河法皇は清盛の別邸:萱の御所に、高倉上皇は、平家一門の家に泊まられました。その他の者は、道路に座すがごとくと平家物語に書いてあるように慌ただしい都移りであったようです。ただこの遷都は、半年ももたず、11月23日に還都となりました。



 
清盛と後白河法皇とは、仲が悪かったので清盛は、後白河法皇を自分の別邸:萱の御所に幽閉状態で住まわせました。そのために、この御所を「牢の御所」とも言います。



平家物語では、源氏の時代になって語り継がれた平家一門の栄華と滅亡の歴史が描かれています。その中で清盛は、極悪人のように書かれていますが、史実とは違うところは多いです。長く続いた平安時代が一部の特権階級によって私物化されていたのに反発した身分の低い武士集団がこの体制をくつがえそうとして、そのトップに立ったのが清盛でした。そして、ついに武家政権を樹立します。清盛には、それだけの知力と人望もありました。又、家来にも心配りをする一面も持ちあわせていました。
上にも書いたように海外にも目を向け、貿易で国を豊かにしよう、貨幣経済を導入して経済を活発化させようとする、当時としては、誰もが思いつかないような政策を実行しました。
このように清盛は、志の大きな立派な人でした。


しかし、なぜ、こんなに立派な清盛がつくった栄華を極めた平家一門が簡単に次の代で滅亡してしまったのでしょうか。

まずは、後継者である長男の重盛が42歳の若さで死んでしまったこともありますが、
一番大きな原因は、清盛の女好き、女性に優しかった、この性格です。


1.
清盛の愛人に祇王・妓女がいました。彼女たちは、姉妹で、滋賀県野洲市の出身です。彼女の村が水不足で悩んでいるのを知った妓女は、清盛にそのことを伝えると清盛はすぐに村の近くの野洲川から水路を引き水不足を解消しました。その川は、今も祇王井川として残っています。
2.そんな彼女のもとに仏御前という若い白拍子が現れると清盛の心はそちらになびき、祇王・妓女は屋敷から追い出されてしまいました。その後、仏御前は、いずれ自分も彼女たちのように追い出されるだろうと思い、ひまをもらって故郷の石川県原町に帰りました。原町には、彼女のお墓と像が村の人に守られていまもあります。
3.清盛41歳のとき、平治の乱が起こり、源義朝軍を打ち破り、主な者を処刑しましたが、義朝の子:頼朝(13歳)は、池禅尼(父:忠盛の正室、清盛の継母)の助命願いで処刑は免れ、伊豆に流されました。義経(1歳)は、母:常盤御前と共に捕らえられるが清盛は、常盤御前の美しさに惹かれ、自分の側室になるなら義経は助けてやろうともちかけ、義経の命を助けました。


結局、平家は、清盛が優しさを出した頼朝、義経に滅ばされることになります。
清盛の女性への優しさが平家を滅亡へと導きました。


清盛は、自分の温情で助けてやった頼朝が源氏の大将として自分に歯向かってきたことが相当悔しかったのでしょう、遺言で「自分が死んだら、葬式などはしなくていい、すぐに追手を出して、頼朝の首を墓前に供えよ」といい残しました。


ダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤ


●FC2ブログランキング参加中!

クリックお願いします。

スペードハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペード

 

| イベント | 11:39 | comments(6) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 11:39 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
ラメール先生の講演会聞きたかったです〜
| シネマ大好き娘 | 2012/03/20 5:53 AM |
シネマさん
訪問とコメントありがとうございます。

シネマさんに聞いてもらえると嬉しいです。

屋島にも清盛関連の史跡があるみたい
なので行ってみようと思っています。
| ラメール | 2012/03/20 11:33 AM |
私もラメール先生の講演会聞きたかったです!
地図を見ながら説明を読むと、位置関係もよくわかりますね。
今度行く時の参考にさせていただきます。

ラメールさんの平家滅亡の分析が面白い
!(^^)!
これなら歴史に詳しくない人でも惹きつけられるでしょう!
| しずか | 2012/03/20 5:16 PM |
しずかさん
訪問とコメントありがとうございます。

聞いた方の感想文読ませていただきましたが、
なかなかよかったみたいで、今後の大河平清盛がより面白く見れるようですなど、うれしい
感想でした。
| ラメール | 2012/03/21 2:33 AM |
私も、今一番受けたい講座がこれですね(笑)

今放映されているドラマではとても愛妻家ですが、この先どんなふうに変わっていくのでしょう?
それが楽しみです(爆)
| merry | 2012/03/22 1:10 PM |
merryさん
訪問とコメントありがとうございます。

平清盛のことは、源氏の世の中になって書かれて
いますので、極悪人のように書かれています。
これは、時代が変わったのでしかたないでしょう。
その中から清盛を読み取っていくと、
なかなかの大人物です。
ただ女性には弱かったのでしょう。
これは、清盛だけでは、ないでしょうが。
| ラメール | 2012/03/23 1:11 AM |
コメントする