大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 横井小楠と三岡八郎 | main | ラジオ出演のお知らせ >>
名勝養浩館庭園
 

名勝養浩館庭園

 

福井城の北に、江戸時代中期を代表する名園の一つ「養浩館」がありました。
その名称は、松平春嶽によって名づけられたものです。

かつては福井藩主松平家の別邸で、維新後も引き続き松平家の福井事務所や迎賓館として使われました。

しかし昭和20年の福井空襲により焼失。

昭和57年から復元事業が始まり、平成5年に完成して一般公開されるようになりました。

その松平春嶽ゆかりの養浩館に行きました。
 

塀沿いに、整備された「武家の道」を歩いて、入口へ向かいます。

 

入口に入るなり、見事な紅葉に出会いました。

1120日撮影)

 


養浩館の建物はまだ木も新しく、とても明るくて綺麗です。
数奇屋風書院造だそうです。

「櫛形ノ間」「御次ノ間」を通り抜けると、この屋敷の中心となる「御座の間」に出ます。

透かし彫りの欄間は桑材の一枚板だそうです。

 

屋敷内からの眺望が素晴らしいですね。



鎖ノ間



鶏鳴ノ板戸

 

「御月見ノ間」にある脇棚

螺鈿細工が施されています。

 


建物の北側には「御湯殿」もありました。

昔は蒸し風呂だったのですね。

 

次は庭園を歩きました。

 

鑓水

 

飛石には、三国産の「安島石」が使われているそうです。

 

この石橋は全国的に見ても最大級の自然石の石橋とか。


 

大きな池を中心とした「回遊式林泉庭園」なので、一周しながら様々な角度から庭園を楽しめます。

 

なかなか見ごたえのある庭園でした。

 

ちなみに、私が福井に行った1120日は「関西文化の日」とかで、関西2府8県の美術館・博物館など約400施設が無料で入館できる日でした。

そうとは知らずに行ったので、福井市立歴史博物館も養浩館も無料で見学できて、とてもラッキーでした。

詳しくは

http://kansaibunka.com/ 

来年も関西を観光するなら、この日がねらい目ですね。

               by merry

FC2ブログランキング参加中! 投票にご協力ください⇒FC2 Blog Rankingクリックお願いします。


人気ブログランキング参加中! 投票にご協力ください⇒人気ブログランキングクリックお願いします。
| 福井 | 13:49 | comments(5) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 13:49 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
無料〜いいですにゃ〜〜〜〜

蒸し風呂は、いやだね〜

湯船につかりたいです〜
| シネマ大好き娘 | 2010/12/11 5:08 AM |
史跡巡りと紅葉が一度に味わえましたね。

池に紅葉が反映して、お屋敷からの眺望が

素晴らしいです!

屋敷内の撮影ができのもいいですね。
| しずか | 2010/12/11 10:02 AM |
シネマさん。

こんな小さな事で「ラッキ〜」なんて言ってる私。

同じラッキ〜なら、宝くじがいいわ(笑)
| merry | 2010/12/12 5:37 PM |
しずかさん。
思いがけなく綺麗な紅葉に出会えて、良かったです。
お天気が良いのが何よりでした。
| merry | 2010/12/12 5:39 PM |
昔の殿さまの屋敷はさすがに立派ですね。
家の中歩くだけで疲れてしまいそうです。
特に家に池があるなんて今では考えられません。

今、こんな家持ったらどれだけお金がかかるでしょうか。
| ラメール | 2010/12/14 2:11 AM |
コメントする