大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 志士達のサロンー翠紅館と明保野亭ー | main | 横井小楠と三岡八郎 >>
松平春嶽
 

松平春嶽

 

龍馬は、暗殺される2週間前に越前・福井に行き、松平春嶽と会談しています。

春嶽公といえば、龍馬に勝海舟への紹介状を与えた人であり、また神戸海軍操練所の設立資金を融通した人でもあります。

越前福井藩第16代藩主で、幕末四賢侯の一人と云われ、龍馬を語るうえで欠かすことができないのがこの松平春嶽公です。

 

という訳で、ひとっ走り福井まで行ってきました。

 

福井市立郷土歴史博物館の前に春嶽公の銅像があります。

 

 

博物館の北側に福井城の北方を守っていた「舎人門」が復元されています。

 

 

福井城址の周りを歩いてみました。

ゆったりした内堀とそびえる石垣が往時の福井城の勇姿を物語ります。

城址には、現在、県庁の建物があります。


 

屋根のある御廊下橋です。2年前に復元されました。

歴代藩主の内5人は、現在の中央公園のあたりにあった西三ノ丸御座所に居住し、この橋を通って政庁であった本丸まで通ったそうです。

春嶽公もその一人でした。

 

 

内部はこんな感じ。

 

橋を渡ると山里口御門跡


 

そして天守台跡です。


 

城の北西に、春嶽公を祀る福井神社があります。

 

神社の中にも銅像がありました。


 

また、城の南西にある内堀公園には横井小楠と三岡八郎の「旅立ちの像」があります。

 

この2人も龍馬と深い関わりがありました。

それは次回に。

                      by merry

 

FC2ブログランキング参加中! 投票にご協力ください⇒FC2 Blog Rankingクリックお願いします。


人気ブログランキング参加中! 投票にご協力ください⇒人気ブログランキングクリックお願いします。
| 福井 | 12:49 | comments(4) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 12:49 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
銅像、なんか小柄な感じですね〜
| シネマ大好き娘 | 2010/12/08 5:27 AM |
この時代は、男の平均身長が150cmと聞いた事があります。
みんな小柄だったのですね。

この時代なら、自分の身長に優越感を味わえるかも。
| merry | 2010/12/08 11:29 AM |
福井の旅、お疲れ様でした。

春嶽の銅像、なかなか立派なものですね。

ところで、春嶽はアメリカ産のりんごの苗木を入手

して、巣鴨の福井藩下屋敷に植えたという話が

あるのですね。

だとしたら、西洋りんごを食べられるのは、

春嶽のおかげということなのかな。
| しずか | 2010/12/08 10:47 PM |
しずかさん、
私もそのりんごの話、何かで読んだ記憶があります。
そうした先人達の智恵と努力が、今日の私達に豊かな食生活をもたらしてくれたのですね。

そう思うと、春嶽様が、身近に感じられます(笑)
| merry | 2010/12/09 8:35 PM |
コメントする