大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 長崎海軍伝習所跡 | main | 後藤象二郎邸跡 >>
小曽根邸跡
  

小曽根家は、幕末から明治の長崎を代表する豪商です。

13代目乾堂は、浪の平海岸一帯の埋め立て工事を行い、港湾を整備し貿易の推進に尽くしました。
今でも「小曽根」の地名が残っているそうです。
また、勝海舟と親交があり、その縁で坂本龍馬が組織した亀山社中や海援隊を全面的に援助しました。



 

お龍さんもまた、当時大流行した月琴を、本場長崎で学びたいと、小曽根家の世話になりました。

小曽根家は、乾堂をはじめ、月琴の名手揃いでした。
今も小曽根家に、その月琴が伝わっていて、先日京都での展示会「龍馬伝」にも出品されていました。


 

また近藤長次郎は、イギリス密航計画が露見したため、この小曽根家の梅の間で切腹しました。
後のお龍さんの談話によると、それを知らされた龍馬は「おれがいたら殺しはせぬのじゃった」と、語ったそうです。
(「長崎さるく英雄編」「長崎旅本」より一部引用)

小曽根家とは、明暗いろいろ関わりが深かったのですね。

 

次は、後藤象二郎邸跡です。

 

                   By merry

FC2ブログランキング参加中! 投票にご協力ください⇒FC2 Blog Rankingクリックお願いします。

人気ブログランキング参加中! 投票にご協力ください⇒人気ブログランキングクリックお願いします。
| 長崎 | 16:28 | comments(8) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 16:28 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
ウーン!長崎にそれ程、坂本龍馬の遺品や遺跡があるの事は知りませんでした!数年の内に家内とドライブ旅行で訪問する予定です。家内は20万僕は40万のJTB旅行券もってます!10余年昔は大変な利息がついたのですが、今は殆ど0ですね!
| つぐちゃん | 2010/08/11 11:02 PM |
えっ〜すごい金額の旅行券ですね。
それ・・利息なんですか?

ってことは、元金はいかほど。。なんでしょうね〜
| merry | 2010/08/16 8:50 PM |
これがお龍さんの像ですか!

なんか男っぽい顔つきに見える。

抱いていたイメージと違うな〜
| しずか | 2010/08/19 9:18 AM |
若き日のお龍さんの写真を見ると、とても綺麗ですね。まさに京美人です。
でも、しずかさん。
晩年のお龍さんの顔とちょっと違うように思いませんか?
目の辺り、ぜんぜん違うと思うのですが・・
| merry | 2010/08/19 11:41 AM |
月琴は、まんまるですね〜
| シネマ大好き娘 | 2010/08/20 6:28 AM |
そうか〜〜

だから「月」琴って言うんだ・・・

シネマさんのおかげで、ひとつ賢くなったわ(笑)
| merry | 2010/08/20 8:06 AM |
はじめまして。先日、コメントをいただいたA☆六文銭と申します。コメント返しに拝見させていただきましたが、充実したブログですね!
私も3年前でしたか、長崎へ行きました。ちょうど「龍馬伝」も佳境に入ってきましたよね。
余談で申し訳ないのですが、お龍さんの若い時の写真といわれているモノ、あれは本人かどうか本当は断定出来ないのです。科警研だかで、晩年の写真と比較した結果、一応本人という確立が高い・・・という結果は出たらしいのですが、発見時の状況からすると、疑問符がつくのです。
蛇足で失礼いたしました。
| A☆六文銭 | 2010/08/20 5:20 PM |
A☆六文銭さん、こんばんわ。
お越し下さって、嬉しいです。

>発見時の状況からすると、疑問符がつくのです。

お龍さんは65歳まで生きていたそうですが、死後この写真が出てきたのですか?
それまでにあれば確認できたでしょうにね・・

まあ、だから歴史は面白いのですが。

A☆六文銭さん、
またよろしければ、お越しくださいね。
| merry | 2010/08/21 9:19 PM |
コメントする