大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 山本琢磨とニコライ堂 | main | 幕末の史跡を訪ねて(4)武市瑞山寓居の跡 >>
龍馬と弥太郎

 明治維新のきっかけをつくった龍馬、そのあとの富国強兵策〜物造り日本と続いてきた日本のスタートをきった岩崎弥太郎。

ドラマの中では、けっこう若い時から交流があったように描かれていますが、これは今回のドラマの主人公が龍馬であり続いて弥太郎であるため、近所にいたようになっていますが、実際は、龍馬の家は高知城の近くであり、弥太郎の家はそこから東へ40Kほど離れた安芸市にありますから、若い時は、ほとんど交流はなかったでしょう。

安芸市にある弥太郎の家
弥太郎生家


安芸市は、阪神タイガースがキャンプ(2月)を張る場所で
「安芸ドーム球場」があります。
安芸ドーム球場


TVなどで紹介されている「野良時計」も安芸市にあります。
野良時計



岩崎弥太郎についてもっと詳しく知りたい方は、
安芸市商工観光水産課HPへ


ダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤ

●FC2ブログランキング参加中!
クリックお願いします。 

●人気ブログランキング参加中! 
クリックお願いします。

スペードハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペードクローバーハートダイヤスペード

 

| 高知 | 02:57 | comments(7) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 02:57 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
テレビでは、香川照之?!

この俳優さん、脇をいつもささえてますね〜
| シネマ大好き娘 | 2010/03/09 5:35 AM |
シネマ姉さん、コメントありがとう!

名脇役といえますね。

映画にもたくさん出てるよね〜
| しずか | 2010/03/09 8:03 AM |
シネマさん&しずかさん
訪問とコメントありがとうございました。

香川照之は、熱演以上の熱演ですね。
イケメン福山龍馬との対比を出しているのでしょう。きたない貧乏な生活から抜け出て、皆を
見返してやるぞ!!!の雰囲気がよく出ています。
これだけの情熱があったからこそ、三菱財閥が
つくられたのでしょう。
| ラメール | 2010/03/09 12:29 PM |
>若い時は、ほとんど交流はなかったでしょう。

この描き方は、かつての篤姫を思い出します。

篤姫も尚五郎さんと幼なじみのように

なっていましたよね。

そういう方がドラマ上は面白いのですよね〜
| しずか | 2010/03/09 3:28 PM |
しずかさん
訪問とコメントありがとうございました。

篤姫も女と男の対比を入れていましたので、
昔では考えられない場面もありましたね。

あくまでもドラマですから、史実とは違う
設定があるのは当然でしょう。
今後、龍馬と弥太郎がどのように成長して
いくのか、ドラマの展開が楽しみです。

視聴率も好調です。

| ラメール | 2010/03/10 3:05 AM |
ラメールさん、
そういえば、「功名が辻」の年に安芸市に行かれたのでしたね。
・・・もう4年も前になるのですねぇ〜感無量です。

私も3月中に高知市に行く予定をしていましたが、都合により延期となりました(涙)
4月上旬には萩市に行くので、長州関係の記事が書ければいいなと思っています。

それまで、しずかさん、ラメールさん、お願い!
記事をつないで下さいね。
| merry | 2010/03/14 10:30 PM |
merryさん
訪問とコメントありがとうございました。

高知に行ったのが4年前になりますか。
時の過ぎるのは早いものですね。
あの時の写真、PCのHDDを取り替えたので
すべてなくなりました。

史跡があるなら何処までものmerryさん
ですね。高知と長州の記事をとりに
計画をたてておられるのですね。
3月は、まだ寒いから4月の方がいいでしょう。

京都、江戸にくわしいしずかさんなら
ネタまだ持っておられるでしょう。
それに期待しましょう。
| ラメール | 2010/03/15 2:20 AM |
コメントする