大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 風林火山ゆかりの地・信玄かま風呂 | main | 大河ドラマ風林火山特別展(大阪歴史博物館) >>
風林火山ゆかりの地・旅の終わりに
今回の旅は、長野市にある川中島を皮切りに、千曲市・坂城町・上田市と回りました。
あとで気がついたのですが、それは千曲川に沿ってドライブしていたのでした。
千曲川の悠久の流れを見ていると、信玄だ、謙信だと言っても、ほんの一瞬の煌めきのようなもので、人の人生なんて短いものだなとしみじみ思いました。

レンタカーを返した後、長野駅でおみやげを探しました。
見つけました!かわいい勘助ちゃんの「小まんじゅう」
写真には3つしか写ってませんが、10ヶ買いました。買占めです(笑)
おみやげ

旅の計画をたてるにあたって、「ながの観光コンベンションビューロー」さんから、たくさんのパンフレットを送っていただきました。
よれよれになるまで、何度も繰り返し読み、計画をたてるのに大変役立ちました。
ありがとうございました。
「ながの観光コンベンションビューロー」さんへリンク
パンフレット

今年のmerryの記事はこれで終わりますが、このあとラメールさんが記事をつないで下さいますので、引き続きご覧ください。
ありがとうございました。




FC2ブログランキング参加中!
投票にご協力ください⇒FC2 Blog Ranking
クリックお願いします。


| 長野 | 09:16 | comments(15) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 09:16 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
merryさん、お疲れ様でした。

今年は一人でこの風林火山の記事を担当してくれたことに
拍手を送ります。

パチ、パチ、パチ・・・

子まんじゅうを10箱も買い占めた?(笑)
ずいぶん可愛らしい勘助ですね〜。

引き続きラメールさんよろしくお願いします!
| しずか | 2007/11/26 10:33 AM |
しずかさん、労いのお言葉をありがとうございます。
今年は、本当に自分流を旅を楽しめました。
とても充実した一年でした。

小まんじゅうの上にある信玄ちゃんのお顔、
市川亀治郎に似てませんか・・クックックッ・・
| merry | 2007/11/26 9:22 PM |
merryさん、お疲れ様でした。
今回の川中島シリーズは内容も特盛りだったので見応え満点、お腹一杯になりました。(デザートに小まんじゅうをいただきますw)
ドラマの進行にリンクした史跡の訪問は、2倍も3倍も楽しめる有意義なものだったでしょうね。自分もmerryさんのブログを拝見して行った気分になってしまうこともしばしばでしす。ありがとうございます。

雪が降ったら戦仕舞い‥という戦国武将さながらの史跡訪探ですねw。来年もずいぶん遠方になりそうですが、冬のあいだしっかり鋭気を養ってくださいね。(って勝手に行くことにしてますが‥w)
| おぺ | 2007/11/26 10:18 PM |
おぺさん、いつも楽しいコメントありがとうございました。

おぺさんみたいに、すらすらと文章が書ければいいのですが、書いては消し、消しては書くの繰り返しで、拙劣な文章ばかりで、読みにくかったと思います。
ごめんなさいね(笑)←笑ってごまかす

さて、来年ですが・・
来年もできれば鹿児島に行きたいと思ってます。
前から西郷隆盛ゆかりの地をめぐってみたいと思っていたので、篤姫ゆかりの地と合わせて、ゆっくり回りたいと思います。
また応援してくださいね。
| merry | 2007/11/26 11:06 PM |
大まんじゅうや、中まんじゅうはないの?!
| シネマ大好き娘 | 2007/11/27 5:40 AM |
わたくしのような、上品なお口には、小まんじゅうがぴったりでございます(笑)

シネマさんサイズは、特注でご用意させていただきます。
         ホホホ・・・
| merry | 2007/11/27 8:55 AM |
merryさん。
風林火山紀行シリーズご苦労様でした。そして、風林火山を通して長野県の紹介をしていただきありがとうございました。私も、merryさんから刺激を受けて、風林火山ゆかりの地を定期的に訪問するようになりました。おかげさまで長野市民の私でさえ、今まで知らなかった長野市の姿を再発見することができました。ありがとうございました。

私はもうしばらく、風林火山シリーズを進めます。再び、長野に来ることがありましたら是非、私のブログにコメントを下さい。

私も、滋賀には行きたいと思っています。特に関ヶ原には行きたいです。
| | 2007/12/01 10:22 PM |
上のコメントはATRです。また自分の名前を入力し忘れました。失礼しました。
| ATR | 2007/12/01 10:25 PM |
ATRさん、コメントありがとうございます。

私なんかは、歴史の表面的な史跡しか回ってませんが、ATRさんは地元ならではの大変詳しい情報をお持ちで、記事も面白いものがあります。
これからも続けてお伺いしますので、よろしくお願いします。

滋賀県には、信長の安土城址、明智光秀の坂本城址、浅井長政の小谷城址(お市の方とその娘3人が住んだ城)、秀吉の賤ヶ岳古戦場などがあります。
どうぞまた、滋賀県にもいらしてください。
| merry | 2007/12/03 10:10 AM |
merryさん。

関ヶ原は岐阜県だったんですね。今調べてわかりました。ずっと滋賀県にあると思っていました。でも県境にありますね。川中島の戦いでは両軍合わせて3万余り、関ヶ原では20万近くの大軍がぶつかりました。ただ、川中島での戦死者は約8000人、関ヶ原では6000人と言われていますから、川中島の戦いはいかに激戦であったかわかりますね。仕事が一段落する年になったら是非関ヶ原から琵琶湖畔の歴史探訪をしてみたいと思っています。それまで、ブログを続けていかなければなりませんね。
| ATR | 2007/12/03 11:43 PM |
ATRさん、コメントありがとうございます。

私も、川中島の合戦が「戦国時代一の激戦」と云われる意味を、今回初めて知りました。
なるほど、分母が違いますよね。
にもかかわらず、決着はつかなかった・・

ゆえに信玄×謙信は永遠のライバルとなった訳ですね。
歴史ファンをひきつける面白さが、そこにあるのでしょう。
| merry | 2007/12/04 8:37 AM |
merryさん

やっと風林火山の旅も終わりですか。ご苦労さんでした。
史跡が離れているから大変だったでしょう。
信玄対謙信は、川中島の戦いくらいしか知りませんでしたが、史跡の記事を見て、千曲川をはさんで色々と駆け引きがあったのですね。ドラマに出てくる信玄の城も記事を見て
よくわかりました。

引継ぎのメッセージをもらいながらまだ書いていません。
たいしたことでもないだけに、何を載せようかと迷っている間に日が過ぎてしまいました。

大河は、録画で見ていますが、やっと昨日、「いざ川中島」を見て追いつきました。
最後は、どんな風に締めくくるのか楽しみです。
| ラメール | 2007/12/06 2:31 AM |
ラメールさん、こんにちは。

今年の記事が終わって、正直ホッとしました。
旅行に行って、バチバチ写真を撮るのは楽しいのですが、それに記事をつけて、ブログに載せるとなると、大変な苦しみです(笑)

ラメールのお気持ちよく解ります。
なかなか文章を書くのは、難しいものです。

ドラマもいよいよ川中島が舞台になって来ましたね。
日曜日の八時前になったら、そわそわしています(笑)
| merry | 2007/12/06 3:24 PM |
merryさん
本日12月8日(土)にやっと八幡原古戦場に行ってきました。ここは、以前何回も行ったことがあるのでいつでも行けると思いつつ、今までのばしてきました。今回の人出が一番多かったです。印象的だったのが、長野市立博物館の特別展「風林火山展」です。merryさんもご覧になりましたか?女性が多いことに少々驚きを覚えました。
私も、そろそろ風林火山シリーズは終わりにします。しかし、もし、天候が穏やかならば今月下旬に春日山城に行ってみたいと思っています。
| ATR | 2007/12/08 7:41 PM |
ATRさん、こんばんわ。
「風林火山展」に寄ってみたかったのですが、八幡原に行った時は早朝だったので、まだ閉まってました。

女性が多かったのですか・・なんででしょうね。
ガクト謙信人気?←これは、個人的な感想です(笑)
| merry | 2007/12/09 7:04 PM |
コメントする