大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 長篠城址 | main | 設楽原の戦い(2) >>
設楽原の戦い(1)
長篠城から西へ3km、電車で3つ目の駅「三河東郷」で降りると、駅の北側に設楽原が広がる。
ここで、天下無敵の武田騎馬軍団×織田・徳川連合軍の火縄銃の戦いが展開された。
この三河東郷駅舎にも、信長が考え出した画期的なアイディア「馬防柵」が取り付けられていた。
三河東郷駅舎

駅から歩いて15分くらいの所に広い田園地帯が広がり、その一角に「馬防柵」が再現してある。
勇猛果敢な戦いぶりをした武田の騎馬軍団であったが、信長が考え出した戦法「馬防柵」によって攻撃を封じ込められ、火縄銃によって壊滅に追い込まれた。
武田軍は引連れた大軍15000の内10000人の人命を失い、勝頼は命からがら国元へ落ち延びていった。
馬防柵

武田騎馬軍団のレ リ ー フ
騎馬隊

織田 ・ 徳川連合軍の火縄銃隊
火縄銃

この戦いの7年後に武田氏は滅亡し、一方、織田・徳川は天下統一へと邁進していった。

FC2ブログランキング参加中!
投票にご協力ください⇒FC2 Blog Ranking
クリックお願いします。

| 愛知 | 08:57 | comments(13) | trackbacks(0) |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 08:57 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
(^め^)さん 凄いじゃん!!
先日見た時 ランキングはまだ下の方だったけど・・・
たちまち1位とは!!
TV見てないけど こっちはクリックするからね?
| やっちゃん | 2007/04/17 10:38 AM |
武田騎馬軍団のレリーフが素敵!

merryさん、一位やりましたね!
皆さんも応援有難うございます!!

| しずか | 2007/04/17 11:50 PM |
1位〜〜〜てか〜〜〜

すごすぎ〜〜〜

おめでと〜〜〜〜〜
| シネマ大好き娘 | 2007/04/18 5:13 AM |
やっちゃん、コメントありがとう。
一位になったのは嬉しいけど、記事のストックはあと一つで終わりです・・とほほ・・

まあ、マイペースでのんびりとやりますわ(笑)
| merry | 2007/04/18 11:23 AM |
しずかさん、コメントありがとう。
何でも写真に撮っておくと、あとで結構使えるものです(笑)
このレリーフも、武田の騎馬隊や、連合軍の火縄銃をイメージできるので、使いました。

あと、「火おんどり」のレリーフもあったのですが、関係ないと思って撮りませんでした。
後で戦死者を供養する火祭りだと知り、じだんだを踏んでます。
| merry | 2007/04/18 11:32 AM |
シネマさん、コメントありがとう。
今ストックしている記事はあと一つです。
それが終われば5月の末ごろまでお休みします。
一位から、いきなり転落の落ち目かな(笑)
| merry | 2007/04/18 11:37 AM |
merryさん、史跡以外にも記事は
書けますよ!
何か考えましょう!
| | 2007/04/18 10:42 PM |
ランキング1位おめでとう。
ドラマと連動しているこのブログを楽しみにしておられる方が多いのでしょう。

今回は、私の出番はないようです。
merryさん、がんばってください。

武田と信長が戦い、武田が滅亡したきっかけの戦いの場が
ちゃんと残っているのですね。
このような史跡を紹介してもらえるとドラマが面白く見れます。
「風林火山」面白くなかったので、三話ほど飛ばしましたが、又、見はじめました。
| ラメール | 2007/04/19 12:35 AM |
クリックしておいたよ!
ぼちぼち・・・でいいじゃん?

頑張ってね!!
| やっちゃん | 2007/04/19 9:16 AM |
ラメールさん、コメントありがとうございます。
長篠の合戦は、今の大河ドラマとは直接関係はないのですが、牛久保まで行ったついでに足を伸ばしてみました。
武田氏滅亡へと追いやったこの古戦場は、興味をかきたてられますね。
| merry | 2007/04/19 4:55 PM |
名前がないコメントは、多分しずかさんかな?

しずかさん、やっちゃん
たびたびコメントありがとうございます。

5月に行く予定のコースを目下、下調べ中です。
こういう事をしている時が最高に楽しいですね。
| merry | 2007/04/19 4:59 PM |
小さい頃みた黒沢明の『影武者』。私にとって大変な影響力があり、以来、戦国時代の数あるエピソードのなかでも、武田の盛衰はドラマチックで特に好きです。影武者のクライマックスの設楽原の戦いは稀にみる一方的な戦いとして描かれており、何度みても放心状態になれますねw。
ここの古戦場跡ではそんな場面が思い出されるところですね。
勘助も後の武田がこのような終焉を迎えるとは夢にもおもわなかったことでしょう。
| おぺ | 2007/09/15 10:23 PM |
おぺさん、コメントありがとうございます。

黒沢監督の「影武者」はあまりにも有名なので、見た「つもり」だったのですが、コメントを読んで「見ていない」事に気がつきました(笑)
そうなんですか。設楽原の戦いのシーンもあるのですか。

それは見なくちゃ!!
| merry | 2007/09/16 9:26 PM |
コメントする






この記事のトラックバックURL
http://kazutoyochiyo.jugem.jp/trackback/319
トラックバック