大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
  • 水泳とオリンピックに生涯をささげた 田畑政治展
    しずか (01/30)
  • 水泳とオリンピックに生涯をささげた 田畑政治展
    ラメール (01/29)
  • 浜松魅力発信館「The GATE HAMAMATSU」オープン(3)「いだてん展」小道具編
    しずか (01/27)
  • 浜松魅力発信館「The GATE HAMAMATSU」オープン(3)「いだてん展」小道具編
    ラメール (01/27)
  • 浜松魅力発信館「The GATE HAMAMATSU」(2)「いだてん展」
    しずか (01/21)
  • 浜松魅力発信館「The GATE HAMAMATSU」(2)「いだてん展」
    ラメール (01/21)
  • 浜松魅力発信館「The GATE HAMAMATSU」(1)オープン!
    しずか (01/18)
  • 浜松魅力発信館「The GATE HAMAMATSU」(1)オープン!
    ラメール (01/17)
  • 浜松魅力発信館「The GATE HAMAMATSU」(1)オープン!
    しずか (01/17)
  • 浜松魅力発信館「The GATE HAMAMATSU」(1)オープン!
    ラメール (01/16)
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 大久保利通の最期〜紀尾井坂の変 | main | 徳川慶喜終焉の地 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
大久保利通の墓

JUGEMテーマ:大河ドラマ

 

1878年(明治11年)5月14日、紀尾井坂で暗殺された大久保利通の墓は、東京都港区の青山霊園にあります。


5月15日に大久保に正二位右大臣が追贈され、大久保および御者の中村の慰霊式が行われ、17日に両者の葬儀が行われました。

大久保の葬儀は大久保邸に会する者1,200名近く、費用は4,500円余りという近代日本史上最初の国葬級葬儀となりましたが、西郷隆盛と敵対していた大久保は故郷には受け入れられず、遺骨は鹿児島に帰されませんでした。

大久保の墓の入り口には、鳥居があり、広大な青山霊園の敷地の中でも別格の規模の墓となっています。

IMG_4217 大久保利通の墓

「贈右大臣正二位大久保公墓」とあります。

IMG_4218 大久保利通の墓

台座が亀の形をしている亀趺墓(きふぼ)となっています。

IMG_4217 大久保利通の墓2

「趺 (ふ)」とは石碑の台のことで、それが亀型である「亀趺」は、中国では1500年以上前から用いられており、現在も中国の石碑にはよく見られ、日本では、江戸時代に伝わって以降、大名家の墓に使われているそうです。

IMG_4216 大久保利通の墓

東京都指定旧跡 大久保利通墓

大久保利通(1830−1879)は鹿児島藩大久保利世の長男として鍛冶屋町に生まれました。西郷隆盛とともに公武合体運動から倒幕運動に進み、岩倉具視らとは、王政復古を成功させます。明治政府が成立すると参与・参議として中核を担いました。明治四年に岩倉欧米使節団の副使として諸外国をめぐり、帰国後は内政の充実を唱え征韓論の西郷らと対立します。内務卿として権限を振るい、佐賀の乱や西南戦争などの反政府騒動を鎮圧する一方、地租改正反対一揆に対して地租を引き下げて農民を擁護し、板垣退助らと国会開設などの協議(大阪会議)を行います。大久保は、官僚政治家として日本の資本主義国家への基礎を築きましたが、明治11年、島田一郎らに紀尾井坂で暗殺されました。
西郷隆盛・木戸孝允とともに、明治維新の三傑といわれています。
平成24年3月 建設 東京都教育委員会


青銅製の顕彰碑もあります。

IMG_4220 大久保利通の墓

 


 


お城・史跡 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします。m(__)m

| 東京 | 08:00 | comments(2) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 08:00 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
大久保利通のお墓は、青山霊園にあるのですか、立派なお墓ですね。

>西郷隆盛と敵対していた大久保は故郷には受け入れられず、遺骨は鹿児島に帰されませんでした。
やっぱり地元の鹿児島は、西郷どん贔屓なのですね。

>大久保および御者の中村の慰霊式
御者も一緒に亡くなったのですか。
いち早く逃げて、難を逃れたのかと思っていました。
お気の毒な話です。
| めりい | 2018/12/21 6:54 PM |
めりいさん、ドラマでは大久保がいきなり引きずり出されてという演出でしたが、実際は馬→御者→大久保という順番だったそうです。
しかし、実にむごい殺され方ですね。
大久保は西郷どんとは違うやり方で国のために尽くしたのに、お気の毒な話です。
| しずか | 2018/12/21 10:55 PM |
コメントする