大河ドラマ「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。今年は「西郷どん」」を応援します!
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 井伊直弼(彦根藩)の上屋敷跡・憲政記念館 | main | 桜田門外の変続編(天寧寺) >>
桜田門外の変

JUGEMテーマ:大河ドラマ

 

桜田門は、江戸城(現在の皇居)の内堀に造られた桜田堀と凱旋堀の間にある門です。



昭和36年(1961年)に「旧江戸城外桜田門」として国の重要文化財(建造物)に指定されました。



江戸城には内桜田門と外桜田門の2つがあり、前者は桔梗門とも呼ばれ、単に「桜田門」という場合には後者を指すことが多いそうです。



安政7年3月3日(1860年3月24日)にこの門の近くで、水戸藩からの脱藩者17名と薩摩藩士1名が彦根藩の行列を襲撃、大老・井伊直弼を暗殺した事件、世にいう「桜田門外の変」が起きました。

直弼が天皇の許可を得ないで外国と通商条約を締結、「安政の大獄」で吉田松陰ら尊王派を弾圧、水戸の徳川斉昭に謹慎を命じたことなどが事件の背景にあります。

当時の井伊邸は、現在「憲政記念館」の建っている辺りにあり、桜田門から西に500メートルほどの所にありました。

憲政記念館

(憲政記念館の画像 Wikipediaより)



旧江戸城 外桜田門
 現在この門は桜田門と呼ばれますが、正式には外桜田門といい、本丸に近い内桜田門(桔梗門)に対してこの名が付けられました。古くこの辺りを桜田郷(さくらだごう)と呼んでいたことに由来します。
 外側の高麗門(こうらいもん)と内側の渡櫓門(わたりやぐらもん)の二重構造からなり、外桝形(そとますがた)という防御性の高い城門で、西の丸防備のため異例の大きさで造られました(320坪)。建築されたのは寛永年間(1624〜44)とされ、現存する門は寛文3年(1663)に再建された門がもとになっています。大正12年(1923)の関東大震災で破損し、復元されました。
 万延元年(1860)3月3日、この門外で大老井伊直弼が水戸藩脱藩士に暗殺されました(桜田門外の変)。

桜田門は、外側の高麗門と内側の渡櫓門の二重構造になっています。

高麗門の外側


高麗門の内側


渡櫓門


城内から見た渡櫓門




昭和7年(1932年)には昭和天皇の暗殺未遂事件(桜田門事件)が起き、数々の歴史の舞台となっています。



by shizuka



お城・史跡 ブログランキングへ

| 東京 | 00:56 | comments(4) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:56 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
桜田門の高麗門と渡櫓門、丁寧に写真を撮られましたね。
私の撮った写真は通り一遍なものなので、しずかさんを見習わなくっちゃ・・と思っています。

>昭和7年(1932年)には昭和天皇の暗殺未遂事件(桜田門事件)
え?もう一つの桜田門事件があったのですか。
こわいですね。
| めりい | 2018/05/28 9:23 AM |
めりいさん、私も最初に行ったときは、普通に正面から撮った画像だけでした。
次に行くときは、下調べしたから行ったので、細かく撮りました。

桜田門事件は、以外と知られていないのかもしれませんね。私もこの桜田門外の変を調べていて、初めて知りました。

桜田門事件は、1932年(昭和7年)1月8日に起きた昭和天皇の暗殺を狙った襲撃事件。犯人は朝鮮出身者の李奉昌で、天皇に危害を加えようとしたかどで大逆罪に問われ、死刑となったそうです。
| しずか | 2018/05/28 11:42 AM |
桜田門について写真と解説りがとう。

桜田門を見たのは、このブログの写真が

始めてです。

井伊直弼の家が500mほどのところにあって、

江戸城入り口で大老が暗殺されたなんて

江戸幕府の面目丸つぶれです。
| ラメール | 2018/05/29 2:47 AM |
ラメールさん、コメントありがとうございました。

井伊大老は、自分がいつか暗殺される日が来ることを
予感していたように思います。
この日、なぜ護衛の数を多くしていなかったのか。
18名に襲われては守り切れませんよね。
江戸城入り口というのが、かえって安心してしまったのかも・・・
| しずか | 2018/05/29 8:03 AM |
コメントする