大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 井伊直弼史跡6 彦根城 続 | main | 井伊直弼史跡7おまけ 龍潭寺 >>
4月29日紀行 埋木舎(うもれぎのや)

JUGEMテーマ:大河ドラマ

 

4月29日大河「斉彬の遺言」では、「挫折と逃亡」がテーマーになっていました。

西郷は、斉彬の死後、その遺志を実現すべく、水戸藩に兵を出すことを頼むが門前ばらいされ、次にヒー様にも頼むが聞いてもらえず途方にくれました。その裏では、幕府側の井伊直弼が天皇を誤った方に導いたとして、安政の大獄が始まり、西郷と月照は追っ手をから逃れるため薩摩へ逃亡する。そして橋本左内がつかまります。

 

井伊直弼が登場すると悪役のイメージが強く描かれることが多いですが、開国に反対の多かった時代にこのままでは、清国のように欧米列強によって占領されてしまう危機感を感じ、強硬に開国を断行した直弼の実行力が後の日本の発展につながっています。

 

1815(文化12)年10月 誕生 

1858(安政5)年4月 大老に就任(44歳)

        6月 日米修好通商条約調印

        9月 安政の大獄(橋本左内 

                          吉田松陰などが処刑される)

1860(安政7)年3月3日 桜田門外の変

                              で暗殺される(46歳)

 

●井伊直弼は、1963(昭和38)年の大河ドラマ第1作「花の生涯」(船橋聖一作)で放映されました。主演は尾上松緑(井伊直弼)、淡島千景(村山たか)

 

 

今回の紀行は、井伊直弼が過ごした「埋木舎(うもれぎのや)」です。「3月4日週刊西郷どん」で紹介され、このブログでは、「4月11日井伊直弼史跡」としてアップしていますが、再度の登場です。

 

 

直弼肖像画

 

直弼史跡地図

彦根城の前にあります

 

 

埋木舎(うもれぎのや)

17歳〜32歳までをここで過ごし、一日4時間寝るだけで足りると文武両道に励みました。この鍛錬を続けた姿勢が直中の14男でありながら、兄たちを飛び越えて藩主になったのでしょう。

 

 

 

 

居間

 

国学、和歌などの師として長野義言(よしとき)に仕える


 

 
お茶では、「茶湯一会集(ちゃのゆいちえしゅう)」を出しており、本文に「一期一会」の言葉を使っていて、この言葉が広く広まりました。

 

 

 

埋木舎時代に客人に使用した道具が展示されています



直弼と女性

 

絵の右;里和(りわ) 側室

絵の左:千田静江(志津) 側室

村山たか  直弼の愛人であり女スパイでした
 捕まった後、尼となる 天寧寺に墓があります

 

正室は、松平昌子 亀山藩主の娘

 


 

案内板彦根城前に埋木舎の案内板があります

 

 

 

 

 

| 滋賀 | 03:33 | comments(5) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 03:33 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
4時間は、きついですね〜
| シネマ大好き娘 | 2018/04/30 4:43 AM |
おはようございます!

昨日の紀行ドンピシャで埋木舎でしたね!
見事なラメールの予想にびっくりです。

ここは開館時間が短いのでなかなか見学のタイミングが合いませんでしたが、一昨年ようやく見ることができました。
| しずか | 2018/04/30 5:33 AM |
シネマさん&しずかさん
訪問とコメントありがとうございました。

シネマさん
4時間しか寝ないは、健康に悪いですよね。
私は、毎日8時間寝るようにしています。
だから直弼のような偉い人にはなれなかった。

しずかさん
週刊西郷どんで埋木舎は紹介されていましたので、
まさかの登場でした。
直弼は、勉学に明けるれる毎日をおくっていた。
その姿勢がかわれて、14男でありながら
藩主に指名されたのでしよう。


| ラメール | 2018/04/30 12:22 PM |
ラメールさん。
NHKが、この彦根シリーズの一連の記事を見て、紀行を作成したのではないかと思いましたよ。
まさにドンピシャでしたね。
| めりい | 2018/05/01 11:19 AM |
めりいさん
訪問とコメントありがとうございました。

NHKは、「週刊西郷どん 井伊さんぽ」で紹介しています。なので、もうないだろうと思っていたらの登場なので、びっくりで再登場させました。

多くの藩主がいながら、直弼の住んでいた場所が
そっくり残っているのもめずらしいです。
井伊家にとっても自慢できる一番の藩主だったのでしょう。

昔メーデーでよく参加した5月1日です。
| ラメール | 2018/05/01 11:53 AM |
コメントする