大河ドラマ「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。今年は「西郷どん」」を応援します!
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 直虎から直政へ〜彦根市 | main | 井伊家の菩提寺「清凉寺」〜彦根市 >>
直政ゆかりの「長松院」〜彦根市

JUGEMテーマ:大河ドラマ

 

 

 

彦根市中央町に、井伊直政ゆかりの「長松院」(ちょうしょういん)があります。

 

 

 

現在は「中央町」という地名が示すように彦根市の中心地ですが、彦根城築城以前のこの辺りには善利川(現在の芹川)が流れていました。

 

慶長7年(1602)、佐和山城で死去した直政は、その中洲で荼毘に付されました。

 

 

その後彦根城築城の際に、水害を防ぐため大規模な川の付け替え工事が行われ、中洲だった所が町中になりました。


井伊直継は父を荼毘に付した所に、直政の戒名「祥壽院殿清凉泰安大居士」にちなんで「祥壽院」という禅堂を創建しました。

 

その後「祥壽院」は「萬年山長松院」と改名され、現在に至ります。

 

 

この奥に直政公のお墓があるようですが、許可なく入っていいものかどうか迷っていた時に住職さんが帰って来られました。

そして丁寧に案内してくださいました。

 

 

石碑に書かれている文字は「井伊直政公火化委骼之處」

ここには、荼毘に付したあとの灰・爪・髪・甲冑が埋められているそうです。

 

当時、川であったこの地にお墓を造るのは、直政本人の遺言であったそうです。

そこには、父・直親のお墓と同じようにという意思があったのでは・・との事。

 

 

 

そう言えば、井伊直親のお墓は、浜松市を流れる都田川の河原にあります。

都田川(浜松市)

 

その河原にある「井伊直親の墓」(浜松市)

 

井伊直政のお墓も、川が付け替えられるまではこのようなお墓だったのかも知れませんね。

 

 

若くして無念の死を遂げた直親と、その意思を継いで井伊家を再興した直政。

その父子に思いを馳せながら、長松院を後にしました。

 

 

 

 

 


お城・史跡 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします。m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

| 滋賀 | 16:51 | comments(2) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 16:51 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
めりいさん、彦根の記事をまとめていただきありがとうございました。
長松院は昨年初めて行きましたが、鐘楼門がカッコいいですね。
今年の直虎で、家康とともに直政のイメージもだいぶ変わりました。
直政役の菅田将暉くんと万福役の井之脇海のコンビで、その後の彦根も
見たいという声が上がっているそうですよ。
続編に期待しましょう!
| しずか | 2017/12/24 8:23 PM |
しずかさん。
「女城主直虎」も後編になると、だんだんと直政が主になって行きましたね。
その後の直政が気になる人も多いと思います。

>菅田将暉くんと万福役の井之脇海のコンビ
いいですね〜
タッキー&翼のように、イケメンコンビですね。
| めりい | 2017/12/25 10:13 PM |
コメントする