大河ドラマ「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。今年は「西郷どん」」を応援します!
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 松平信康公の悲劇「二俣城址」 | main | 松平信康公の首塚がある「若宮八幡宮」 >>
松平信康公のお墓がある「清瀧寺」

JUGEMテーマ:大河ドラマ

 

 

二俣城址から北東に500mあまり。

この地に、松平信康公は葬られました。

 

 

 

 

当時は小さな草庵したが、その後家康が信康の霊を弔うため、廟所、位牌堂、諸堂を建立しました。

 

そして清らかな瀧があることから寺の名前を「清瀧寺」とし、信康のおくり名としました。

 

 

 

 

奥の階段を登ると「信康廟」があります。

 

 

 

 

 

しかしその先は、非公開となっています。

 

 

ここに、殉死した「吉良於初」のお墓もあるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

清瀧寺の門前に、美しい池があります。

 

 

 

 

池の左奥に、糸のような一筋の滝が流れ落ちています。

これが「清瀧寺」の名前の由来となった瀧なのでしょうか。

裏山から湧き出た水で、未だに涸れたことがないといいます。

 

 

もしかして、信康の無念の涙?

 

 

 

 

また池の横には「井戸櫓」がありました。

 

 

話は少し時代を遡りますが、二俣城をめぐる元亀3年の攻防でのこと。

 

二俣城は高台にあるため、当時、城を守っていた徳川軍は井戸櫓を建てて釣瓶で天竜川から水を汲み上げていました。

それを知った武田軍は、釣瓶を破壊して城の水の手を切り、二俣城を陥落させたそうです。

 

井戸櫓とは、このようなものだったのですね。百聞は一見に如かずです

 

 

 

 

池の前には「信康堂」がありました。

 

 

中には、武者姿の信康像と、衣冠装束姿の信康像が安置されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 


お城・史跡 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします。m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

| 静岡 | 00:00 | comments(4) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
無念の涙とは、悲しいですね>_<
| シネマ大好き娘 | 2017/11/24 4:46 AM |
ここは昔家族で行ったのが初めてで、今年になってめりいさんたちと
二度目の見学をしました。
今回のドラマで、信康が大きく扱われたので、再度信康の廟所を
お参りしておいて良かったです。
諸説ありますが、わたしは信康が暴君であったとはどうも思えません。
| しずか | 2017/11/24 10:56 AM |
若くして、武田との内通を疑われて自害した信康公、

無念だったでしょう。

和が後継者を亡くした家康もつらかったでしょう。

大泣きの涙が滝となって流れ続けているのでしょう。
| ラメール | 2017/11/24 12:02 PM |
シネマさん、しずかさん、ラメールさん。
コメントありがとうございます。

21歳という若すぎる死。
しかも切腹の指示を出した人物が義父の信長か、実父の家康か。
ミステリアスな事件ですね。

お墓に行って思った事は、これはドラマではなく、史実であるという事です。
| めりい | 2017/11/24 7:38 PM |
コメントする