大河ドラマ「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。今年は「西郷どん」」を応援します!
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 井伊直満の屋敷跡 足切観音堂 | main | 松岡城址 >>
武田信玄ゆかりの武田神社〜山梨県甲府市

JUGEMテーマ:大河ドラマ

 

 

 

山梨県甲府市は武田信玄が治めた地です。
甲府駅南口には、信玄の銅像が建っています。



群雄割拠する戦国時代、甲斐の武田氏、駿河の今川氏、相模の北条氏の三国は、姻戚関係によって同盟を結び(甲駿相三国同盟)、力の均衡を保っていました。

 

武田信玄は、嫡男・義信の妻に今川氏真の妹を迎え、今川氏と良好な関係にありました。

しかし桶狭間の戦いの後、信玄と義信はしだいに対立

これには、今川領国への侵攻を画策する信玄と親今川派の立場にある義信との間に派閥抗争があったとされています。

 

永禄8年(1565)、義信は、信玄暗殺を企てた謀反にかかわったという咎で甲府東光寺に幽閉され、2年後に死去。

義信正室は駿河へ帰国しました。



甲府駅前からまっすぐ続く「武田通り」


武田通りの先には「武田神社」があります。


武田神社は大正8年(1919)、武田氏の本拠・躑躅ケ埼館跡に、武田信玄を祭神として創建されました。






 

 

今川氏との同盟を破り、三河・遠江へと侵攻を開始した信玄。

このことが、井伊谷に大きな影響を及ぼすことになります。

 

 

 

 

 

 

 


お城・史跡 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします。m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 山梨 | 07:34 | comments(2) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 07:34 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
めりいさん、お疲れのところ記事の作成ありがとうございました。

井伊家の今後も、武田家の影響を受けることになりますね。
私は小さい頃、家族旅行で甲府に行ったきり。
歴旅は甲府ではしたことがないので、いつか武田を追う旅もしてみたいと思っています。

| しずか | 2017/05/15 12:24 PM |
しずかさん、私も甲府には行ったけれど、歴史には興味がない友達と行ったので、中途半端な旅行をしています。
しずかさんが行かれる時には、ぜひお誘いくださいね。
| めりい | 2017/05/17 9:01 PM |
コメントする