大河ドラマ「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。今年は「西郷どん」」を応援します!
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 井伊亀之丞ゆかりの地(2)松源寺 | main | 井伊亀之丞ゆかりの地(4)亀之丞御膳 >>
井伊亀之丞ゆかりの地(3)松岡城址

JUGEMテーマ:大河ドラマ

 

下市田の中央にある段丘上に位置する松岡城は、松岡氏一族の築城と伝えられ、主郭・二の郭〜五の郭からなる連郭式の城です。

築城時期は定かではありませんが、南北朝の戦乱の頃ともいわれ、その後戦国時代に大きな修築が加えられたと考えられています。

500年間にわたって、松岡氏の本拠地となりましたが、1588(天正16)年、同氏の改易により、廃城となりました。

現在、城址は畑になっていますが、堀の遺構は残されています。


 




松源寺本堂見学後、四の堀から本丸までを見学しました。

四の堀

 



三の堀

 



ぶどう畑


二の堀

 





一の堀


本丸跡

 



本丸からの眺め



亀之丞もこの景色を眺めていたのでしょう。

 



松岡家の断絶と井伊直政
1585(天正13年)松岡貞利(17代)は、徳川方でしたが、豊臣方の小笠原貞慶の誘いになり、高遠城攻めに向かいました。
途中で引き返しましたが、家臣の座光寺為真が伊那郡司・菅沼定利に密告し、それにより貞利は知久平城に監禁されてしまいます。
駿府の家康の面前で、裁判が行われ、改易・切腹が決定しましたが、井伊直政の嘆願により、命は救われました。これにより松岡家は断絶となりました。
(南信州新聞社パンフレット参照)

直政にとっては、父・亀之丞(直親)を匿ってくれた松岡氏に恩を返したことになりますね。

松源寺へと引き返します。

 

 

お城・史跡 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします。m(__)m

 

| 静岡 | 08:00 | comments(6) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 08:00 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
ぶどう畑〜ワインできるといいなあ!
| シネマ大好き娘 | 2017/04/19 5:01 AM |
シネマ姉さん、ワイン飲み放題の企画が良いでしょう?(^_^;
| しずか | 2017/04/19 1:43 PM |
堀や土塁跡が見られるいい感じの城址ですね。
ここで亀の丞は青年になっていったのですね。

後の時代になって、井伊直政が父の恩を忘れずに松岡氏の命乞いをした・・いいお話ですね。
| めりい | 2017/04/23 10:00 PM |
めりいさん、城址でも遺構が残されていれば、
観光資源になりますね。

直政の話、感動しました。
| しずか | 2017/04/24 12:51 PM |
亀の丞の話が説明されているところは、大河のストーリーが
事実であった証拠です。
歴史的にあまり知られていないことですが、
地元では、しっかりと伝わっているのがすばらしい。

今後の大河が一層面白く見れます。
| ラメール | 2017/04/26 2:20 AM |
ラメールさん、コメントありがとうございました。

今年は、この南信州も浜松とタイアップして、ツアーを組んでいます。
ぜひこの直虎イヤーに多くの人が亀之丞の里を訪ねて欲しいです。
| しずか | 2017/04/26 10:53 AM |
コメントする