<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

井伊直盛・桶狭間戦死者の墓

[ 静岡 ]

JUGEMテーマ:大河ドラマ

 

永禄3年(1560年)5月19日桶狭間の戦い今川義元が討たれ、その先鋒隊を任されていた井伊直盛は自刃しました。

亡くなる直前に直盛は、南渓和尚に遺言を残します。

ひとつは、自らの葬儀を南渓和尚に任せること。

もう一つは、井伊直親小野但馬守との衝突を避けるため、直親が家中の信頼を得るまではすぐに家督を直親に継がせず、しばらくの間、中野直由に政(まつりごと)を任せ、井伊家を団結させるように遺言したといわれています。

桶狭間の戦いで戦死した井伊直盛と、小野玄蕃、田中善三郎、奥山彦一郎、奥山六郎次郎ら重臣16人の葬儀は、南渓和尚により、
龍潭寺で執り行われ、龍潭寺の墓所に葬られました。





正面向かって左側が、直盛の墓です。



龍潭寺殿前信州太守天運道鑑大居士と戒名が刻まれています。



桶狭間戦死者の墓



小野玄蕃の墓

 



IMG_4667 小野

小野玄蕃

小野朝直。井伊直盛の家老を務めた小野和泉守政直の子。小野但馬守道好の弟。
井伊直親の正室と同じく、奥山朝利の娘と結婚しました。
父と兄は井伊氏を裏切った奸臣として知られていますが、玄蕃の子の小野朝之は生涯井伊家についていきます。

 

 

お城・史跡 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします。m(__)m

2017.03.10 Friday 00:00 | comments(3) | - | 
<< 史蹟桶狭間古戦場〜豊明市 | main | 岡崎城 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.03.28 Tuesday 00:00 | - | - | 
ラメール (2017/03/11 2:38 AM)
井伊家のお墓がしっかりと残っています。

江戸時代に井伊家が徳川幕府の重臣として幕末まで
続いたからでしょう。
直虎の墓もあるので、大河ドラマの話が真実味を
感じます。
めりい (2017/03/11 8:30 PM)
ドラマの紀行でたびたび龍潭寺が登場するので、いかに井伊家と龍潭寺とのつながりがあるか、分かるようになってきました。
すべてここにありますね。

井伊直盛は自刃・・
これはドラマの中の話かと思っていましたが、史実なのですね。
中野直由に政を任せるというのも、ドラマの展開としては理解できなかったのですが、史実ならそうかも知れませんね。
しずか (2017/03/11 8:52 PM)
ラメールさん、めりいさん、コメントありがとうございました。

井伊家のことは、この龍潭寺を軸に回っていますね。
春にいらしたら、ぜひここを案内させていただきたいと思っています。
私は何回か龍潭寺に行っているのですが、その度に何かを見落としています。