大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 小松姫ゆかりの芳泉寺〜上田 | main | 九度山の真田庵 >>
信濃国分寺 第二次上田合戦 会見之地の碑

JUGEMテーマ:大河ドラマ

 

信濃国分寺の仁王門は、国道18号に面して、寺の境内地より入口に建っています。

仁王門



境内には、本堂をはじめ、三重塔・大黒天堂・鐘楼・観音堂・地蔵堂・宝蔵などの堂塔伽藍があります。

三重塔

 

高さ20.1メートル、和唐折衷様式の三重塔は国の重要文化財。

源頼朝の発願と伝えるほか、塔内には建久8年(1197年)の墨書があったと伝わり、様式から室町時代中期の建立と推定されています。

本堂



薬師堂、八日堂とも。1845年上棟した江戸末期の建造で、薬師如来を安置し、日光月光両菩薩を脇侍とし、十二神将を安置。
 

 


江戸初期の百体観音像を安置した観音堂の前に第二次上田合戦の会見之地の石碑が建っています。
 



第二次上田合戦の時、上田城に籠る真田昌幸・信繁父子と、東軍の使者として真田信幸と本多忠政が、会見した場所がこの信濃国分寺とされています。
 

 

この説明によると、国分寺の会見当時は三重塔以外は、粗末なお堂しかなかったそうです。

 

by shizuka

| 長野 | 07:00 | comments(4) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 07:00 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
三重塔〜りっぱですね!
| シネマ大好き娘 | 2016/09/12 4:22 AM |
ついに父子、兄弟がわかれましたね。

石碑も新しいところから、真田丸放映で
脚光をあびたところなんでしょう。
| ラメール | 2016/09/14 2:49 AM |
会見之地の石碑は、多分大河ドラマに合わせて造られたのでしょうね。
私が上田に行ったときには知りませんでした。
やっぱり、ドラマの年に観光するのが一番ですね。
| めりい | 2016/09/14 1:08 PM |
シネマ姉さん、ラメールさん、めりいさん

コメントありがとうございます!

こちらの会見之地の碑は、紀行で紹介されると期待していたのですが、やりませんでしたね(-_-;)
諸説あって、ここかどうか断言できないからでしょうか。
第二次上田合戦のあたりもう少しゆっくり描いて欲しかったな〜
| しずか | 2016/09/15 9:36 AM |
コメントする