<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

吉田松陰参拝した熱田神宮

[ 愛知 ]
JUGEMテーマ:大河ドラマ
 
吉田松陰は、江戸遊学の途中、名古屋市熱田区の熱田神宮に立ち寄って参拝したといいます。

熱田神宮は、伊勢神宮に次ぐ由緒ある大宮で、三種の神器の一つである草薙神剣を御霊代とする天照大神です。
(剣は壇ノ浦の戦いで遺失したという説、神宮に保管されたままという説もあります)

本宮


本宮は神明造り、銅板葺きです。



西楽所




信長塀




太郎庵椿




江戸中期の茶人、高田太郎庵が愛好したことから名付けられた樹齢300,年を越えるヤブツバキの一種で、正門から入ってすぐ左手の下知我麻神社の庭にあります。

境内で有名な木の中には、樹齢1000年以上で、弘法大師のお手植えという大楠や、花は咲いても実のならないならずの梅などがあります。

ならずの梅




大楠


この地から桑名宿まで東海道では唯一の海上路でした。

by shizuka



お城・史跡 ブログランキングへ

FC2ブログランキング


応援のクリックお願いします。m(__)m
2015.01.21 Wednesday 10:00 | comments(8) | - | 
<< 久坂玄瑞誕生地〜萩(3) | main | 吉田松陰と金子重輔の像〜萩(4) >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.03.21 Tuesday 10:00 | - | - | 
シネマ大好き娘 (2015/01/22 4:48 AM)
ならずの梅〜綺麗ですね〜
willy_tsuguo_shikata (2015/01/22 5:39 AM)
7年前熱田神宮へ行っていますが、本宮は平成2年度完成をめざし、修復中で全然見れなかったのですが、見事に修復されていますね。信長塀の駒札やその他の駒札も新しくできています。
しずか (2015/01/22 10:05 AM)
シネマ姉さん、ちょうど梅が開花していてラッキーでした!
しずか (2015/01/22 10:09 AM)
四方さんは、修復中の時に行かれたのですね。

駒札がはっきり読める状態の時に参拝できて良かったです。

めりい (2015/01/22 12:35 PM)
松陰が遊学のため江戸に向かっている時に立ち寄ったのですね。

当時も「信長塀」「太郎庵椿」「ならずの梅」があって、松陰も見た事でしょう。

夢や希望に満ち溢れた時だったのですね。
しずか (2015/01/22 9:21 PM)
めりいさん、松陰の立ち寄ったところで、自分も行ったところをピックアップしてみました。
松陰ゆかりの地も点在していますね。
ラメール (2015/01/23 12:16 PM)
この神宮は、昔から有名だったのです。

三種の神器:草薙神剣があるのを知っていたのでしょうか。
剣は、安徳天皇とともに下関海峡に沈んだ話は、
当然、松陰も知っていたでしょう。

江戸へ行くのに色んな所を見ながら行っていたのでしょう。
萩〜江戸は、直線にして約800K、歩いて行ったり来たりしたもんです。
しずか (2015/01/23 2:33 PM)
ラメールさん、コメントありがとうございます!

松陰の遊学の足跡、初めて知りました。
ここは有名なだけに、参拝することを決めて立ち寄ったのでしょうね。
萩〜江戸まで・・・相当な距離ですね(@_@;)
昔の人はよく移動したものです。