大河ドラマ「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。今年は「西郷どん」」を応援します!
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 黒田家の菩提寺・崇福寺 | main | 空誉(くうよ)上人ゆかりの浄念寺 >>
祥雲寺・黒田長政の墓

祥雲寺は、東京メトロ広尾駅から商店街を通り抜けて徒歩5分のところにあります。



福岡藩主・黒田長政の跡を継いだ黒田忠之が興雲寺を建立したのに始まり、その後祥雲寺と名を改め、寛文8年(1668年)の江戸大火で現在地に移転しました。





以来、祥雲寺は黒田家の菩提寺となり、境内には 黒田長政をはじめ諸大名の墓があります。



 豊臣秀吉・徳川家康の天下統一に貢献した、黒田長政(福岡藩五十二万余石初代藩主)は、京都紫野大徳寺の竜岳和尚に深く帰依していました。元和九年(1623年)に長正が没すると嫡子の忠之は竜岳を開山として赤坂溜池の自邸内に龍谷山興雲寺を建立しました。
 この黒田長政の墓は、墓標形として建てられた雄大なもので、祥雲寺墓地の右手奥に有ります。 

墓地入口






長政のお墓は屋根付きの立派なもので、



墓石には金箔が施され、



渋谷区の史跡に指定されています。


by shizuka



お城・史跡 ブログランキングへ

FC2ブログランキング


応援のクリックお願いします。m(__)m


 
| 東京 | 00:00 | comments(5) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
先日金箔入りお酒飲みました!
| シネマ大好き娘 | 2014/12/26 2:51 AM |
さすが名門だけあって、お墓も立派なものですね。
黒田家は、現在も続いているのでしょう。

戦国時代のはじまりから、終わりまで生き抜いた
官兵衛の最後は、皆に囲まれて穏やかな最後でした。
戦いに明け暮れた、官兵衛、心でやっとおだやかな表情になりました。

あっぱれな一生涯でした。
| ラメール | 2014/12/26 3:38 AM |
黒田家の菩提寺「祥雲寺」は江戸に、崇福寺は国元の福岡に素晴らしい墓地がありますね!
大名は分骨あるいは遺品関係を埋葬したりして、高野山を含めて3ケ所位お墓がありますね。
| willy_tsuguo_shikata | 2014/12/26 7:11 AM |
文字に金箔が施されているお墓って、初めて見ました。
黒田長政の嫡男・忠之はいろいろと問題を起こして黒田騒動にもなったけれど、結構親孝行ですね。
| めりい | 2014/12/26 6:14 PM |
皆様、コメントありがとうございます。

私も金箔が施されているお墓は初めて見たような気がします。
黒田家のお墓はどれも立派ですね。

官兵衛の最期は家族、家臣に囲まれて理想的な死でした。
一年間ご苦労様と言いたいです。

黒田忠之は、暴君というイメージがありますが、押し付けられた逸話もあるようです。
| しずか | 2014/12/26 10:38 PM |
コメントする