大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 木之本地蔵院〜長浜市 | main | 黒田職隆廟所 >>
北之庄城址
JUGEMテーマ:NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」




賤ヶ岳の合戦で勝利を治めた秀吉は、その余勢を駆って越前まで北上し、勝家の居城・北之庄城が見渡せる足羽山(あすわやま)に本陣を置きました。

後方の山が足羽山です。





4月23日の夜、覚悟を決めた勝家は、せめて武将らしい最後を飾ろうと天守に家臣や侍女たちを集め、最後の酒宴を催しました。
ありったけの楽器を集め奏でて歌い舞い、まるで戦勝祝いのようであったと伝わります。

そして明け方近く城に火がかけられると、燃えさかる炎の中で、勝家とお市の方は家臣らとともに自害して果てました。



北之庄城址公園の柴田勝家公の像






資料館には、落城前夜に詠んだと伝わる辞世の句碑があります。



勝家
夏の夜の 夢路はかなき あとの名を 雲井にあげよ 山時鳥

お市の方
さらぬだに うちぬる程も 夏の夜の 夢路をさそう 時鳥かな





北之庄城は、五層九重(七層の説もあり)の天守がそびえる名城で、安土城に匹敵する巨城であったと云われています。
しかし築城後、わずか8年で秀吉に攻め落とされたため、幻の名城と云われています。
その後、ほぼ同じ位置に福井城が築城されたため、北之庄城の遺構は、ほんの一部しか見られません。


福井城の下層から発見された北之庄城の石垣





また北之庄城址公園には、勝家の事績として「九十九橋」も再現されています。


「九十九橋」は、天正年間に勝家によって築かれた、北半分は木材、南半分は石材という「半木半石」の橋です。
これは、水流の強弱によって石と木を使い分けられたとも考えられ、また敵の攻撃を阻止する軍事上の策とも考えられるそうです。
当時は奇橋として「日本三大名橋」のひとつに数えられていました。


欄干部分は往時から残されていた旧石材です。







織田軍きっての猛将といわれた勝家ですが、武勇だけでなく民政にも手腕を発揮し、善政をしいていた様子が伺えます。









 

お城・史跡 ブログランキングへ

FC2ブログランキング


応援のクリックお願いします。m(__)m







 
| 福井 | 00:00 | comments(10) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
銅像があるくらいですから、勝家は、地元では
慕われているのがわかります。

戦法では、勇猛だけでは勝てない時代になっており
秀吉に完敗しました。

お市の方は、相当、秀吉が嫌いだったんですね。
| ラメール | 2014/08/08 2:56 AM |
秀吉嫌いな人もいるんですね〜
| シネマ大好き娘 | 2014/08/08 4:34 AM |
お市の方は、生きることよりも、勝家との死を選んだのですね。
もう政の道具にされるのは懲り懲りだったのでしょう。

北之庄もいつか訪ねてみます。
| しずか | 2014/08/08 10:35 AM |
ラ・メールさん。

柴田勝家は、織田軍きっての猛将であっても、光秀追討に間に合わなかった事が決定的な敗北原因でした。

秀吉の中国おお返しを成功させた軍師・官兵衛の働きは大きいですね。
| めりい | 2014/08/08 8:05 PM |
シネマさん。

イケメン好きには、秀吉の猿顔はちょっと受け入れがたいでしょうね(笑)
| めりい | 2014/08/08 8:06 PM |
しずかさん。

北之庄城址は駅からも近いので、お薦めします。

お市の方ゆかりのお寺などもありますよ。
| めりい | 2014/08/08 8:08 PM |
賤ヶ岳の合戦から前田利家は裏切り」ました。秀吉も前田の力を利用して、北之庄を攻めたんですね。
福井にはよーくいきました。
| そば打ちおじさん | 2014/08/08 9:49 PM |
そば打ちおじさん。

お仕事の関係で、あちらこちら行かれたようですね。
羨ましいです。

いろんな所に出張できる仕事をやってみたい・・
| めりい | 2014/08/09 9:40 AM |
前田利家は秀吉の仲人をした位ですから元々秀吉派ですね。
織田信長の命で北国方面軍団長の柴田勝家についていただけです。
勝家もそれは良く知っていました。
「そば打ちおじさん」の情報で法明院のフエノロサとビゲロ両博士のお墓の参拝と英文とスペイン語の碑文ーも撮影できました。
ありがとうございました。
| willy_tsuguo_shikata | 2014/08/09 3:42 PM |
四方さんは、何でもよくご存知ですね。

確かに、秀吉と前田利家は、仲が良かったようです。

大津の花火は見られなかったけれど、フエノロサとビゲロ両博士のお墓に参拝でき、目的が達成できましたね。
| めりい | 2014/08/10 9:20 AM |
コメントする