大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 円通寺〜斗南藩 | main | 斗南藩史跡地〜斗南藩 >>
徳玄寺〜斗南藩
JUGEMテーマ:八重の桜


斗南藩の藩庁が置かれた「円通寺」のすぐ近くに、藩主・松平容大公の食事や遊びの場となったという「徳玄寺」があります。



徳玄寺山門




斗南開発の館
ここ徳玄寺は藩主松平容大公の食事や遊びの際に使用された場所です。
当時の容大公は数え年3歳ではありましたが移住藩士達を激励する為に、各地を回村するなど、新天地開発に励む人々の大きな心の支えとなったのでした。
またここは重臣の会議場でもあり、様々な施策についての論議が重ねられた所でもありました。東北の長崎を目指した大湊の開港や種々の産業開発など、卓越した構想と意欲は廃藩置県後も斗南の地にとどまった人々に希望を与え、新生青森のあらゆる方面において会津魂は大きな功績を残したのでした。(案内板より抜粋)




容大公は、この境内で無邪気に遊んだのでしょうか・・


しかしこの容大公。
あまりに周囲から期待をかけ過ぎたためか、長じては問題児となったそうです。
校則違反で学習院を退学処分となった後、山本覚馬らの斡旋により同志社英学校に入学したものの、ここでもまた問題行動を起こします。

多分ドラマには登場しないでしょうが、八重がどのように対処したのか、興味あるところです(笑)



            by merry






  FC2ブログランキング参加中! 投票にご協力ください⇒FC2 Blog Rankingクリックお願いします。        

                                             









| 青森 | 00:00 | comments(8) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
問題児は、おおもんになるんですね〜
| シネマ大好き娘 | 2013/08/02 5:56 AM |
本陣を円通寺に置いたら当然一般の藩士は隣の徳玄寺に宿泊したと思慮しますが、駒札に明確に書かれていますね。
| willytsuguoshikata | 2013/08/02 7:26 AM |
近くに恐山があります。

学生の頃、そこまで行ったことがありますが、

斗南藩のことは、今回、はじめて知りました。

殿様の子供も大変なんでしょう。
| ラメール | 2013/08/02 10:23 AM |
容大公が問題児であったことなんて知りませんでした!
まるでトットちゃんみたいですね(笑)
ぜひドラマにも登場して欲しいです!
| しずか | 2013/08/02 11:27 AM |
シネマさん。

分身君に乞うご期待!
| merry | 2013/08/02 10:37 PM |
四方さん。駒札をしっかり読んで頂いて、ありがとうございます。

重臣はここにいたかも知れませんが、一般の藩士は斗南ヶ丘などに住み、開墾に携わっていました。

後日、その記事を書きます。
| merry | 2013/08/02 10:41 PM |
ラ・メールさん。

その恐山の本坊が、斗南藩庁が置かれた円通寺なのです。
意外なつながりで、私も驚きました。
| merry | 2013/08/02 10:43 PM |
しずかさん。

歴史って、表面的な話より、裏話の方が断然面白いですね(笑)

ドラマではどのように登場するか、楽しみです。
| merry | 2013/08/02 10:45 PM |
コメントする