大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 母成峠古戦場〜会津戦争 | main | 阿弥陀寺〜会津戦争 >>
如来堂の戦い〜会津戦争
JUGEMテーマ:八重の桜


斎藤一は京都で新選組の三番組長として活躍し、その腕は沖田総司、永倉新八と並ぶ剣豪であったと伝わります。

京都での鳥羽伏見の戦いに敗れて後は会津城下に入り、負傷している土方歳三に代わり隊長として新選組を率い会津戦争を戦いました。

会津藩が危機的な状況になっても「今、会津を見捨てるのは義にあらず」として、仙台へ向かう土方歳三ら旧幕府軍と袂を分かち、会津で戦い続けました。

慶応4年(1868)9月4日、斎藤一(山口次郎)が、十数名の隊士とともに如来堂に宿陣していたところ、新政府軍から襲撃を受け、ここで壮絶な戦いが繰り広げられました。



激戦の末、新選組隊士達は全滅したとされていたのですが、奇跡的に斎藤一(山口次郎)をはじめ数名の隊士が乱戦の中を脱出し、生存していたのです。






斎藤一(山口次郎)は、会津藩が降伏開城した後も会津藩士として越後高田に幽閉され、その後も会津藩士らとともに青森に移り、斗南藩士となって苦渋をともにしました。

その後上京して警視庁へ入り、警察官として西南戦争に参戦。
新聞で報道されるくらい活躍したそうです。

また松平容保の仲人で八重の幼馴染の高木時尾と結婚し、3人の子どもをもうけました。





如来堂は、会津若松市神指町にあり、近くに上杉景勝ゆかりの神指城址もあります。



            merry






FC2ブログランキング参加中! 投票にご協力ください⇒FC2 Blog Rankingクリックお願いします。


                                      






| 福島 | 00:00 | comments(8) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
merryさんは、何人おこさまいますか?!

シネマは、一人〜やっぱり3人がいいよね〜
| シネマ大好き娘 | 2013/07/18 5:21 AM |
斎藤一は、今回の大河では、登場多いですね。

オダギリさんの一とはまったく違うイメージですが(^_^;)

八重の幼馴染という関係からでしょうね。



| しずか | 2013/07/18 11:34 AM |
シネマさん。

私も一人娘がいるだけですぅ〜

理想は3人。現実は1人でした。
| merry | 2013/07/19 8:21 PM |
しずかさん。

会津では、土方歳三は会津を見捨てた人、斎藤一は最後まで会津のために戦った人とはっきり区別されています。

だから今回のドラマでも、新選組の中心は斉藤一です。

私もオダギリジョーのニヒルな斎藤一が印象に残っているのですが、今回は新島襄になって登場するので、混乱しそうです。
| merry | 2013/07/19 8:29 PM |
斉藤一のことは、今回のドラマで知りました。

会津とともに戦い、敗れた新撰組の一人です。

戦後、高木時尾と結婚して、警察になったのは、

いい話です。

会津紀行では、新撰組までゆけませんでしたので、

新鮮は、話題をありがとう。
| ラメール | 2013/07/20 1:39 AM |
ラ・メールさん。

斎藤一は、新選組の中でもなかなか魅力的な人物で、近藤勇からの信任も厚く、スパイ活動もやっています。

これを機会に、知名度も上がるのではないかと思っています。
| merry | 2013/07/21 12:13 PM |
呪いが解けたら、ランキングも10位に入りました。

視聴者の関心が広がってきたのでしょう。

「八重の桜」は面白いと多くの人が言っています。

ブログ作成に一段と力がはいりますね。

近いうちに「黒田官兵衛」の史跡に行ってきます。
岡山、兵庫の史跡です。
| ラメール | 2013/07/21 1:14 PM |
ラ・メールさん。
もう来年に向けて行動開始ですね。

ラ・メールさんのお膝元・兵庫県にゆかりの地が多いと思いますので、よろしくお願いします。
| merry | 2013/07/21 8:57 PM |
コメントする