大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」の舞台を訪ねて 

大河ドラマゆかりの地の史跡、番組の感想、関連番組を紹介しています。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 京都御苑の疑華洞跡 | main | 佐久間象山塾跡 >>
江戸東京博物館特別展「八重の桜」
JUGEMテーマ:八重の桜

先日、江戸東京博物館で開催中の特別展「八重の桜」に出かけて来ました。





展示会は、五部構成になっており、

一章は、八重の育った城下町の様子や、会津藩の教えを示す多彩な資料を紹介。

二章は、会津藩上洛、鳥羽・伏見の戦いなど幕末京都の動乱を物語る資料を紹介。

三章は、八重が戦った会津における戊辰戦争の激戦を物語る数々の資料を紹介。

四章は、京都の衰退と近代化の過程で登場した覚馬と襄、そして八重のゆかりの品々を通じて、変革の時代を生きた3人の姿。

五章は、八重の後半生の資料

かなり膨大な資料が展示されていますが、中でも印象深かったのが、孝明天皇が生前、松平容保へ信頼の証として授けた書簡と御製(ぎょせい)、容保が生涯片時も離さなかったという錦の筒です。

21日の放送で、孝明天皇が崩御されたばかりなので、ドラマの内容とオーバーラップしました。

最後に、エピローグとして、容保の孫にあたる勢津子さまの秩父宮殿下への入輿は、旧会津藩の士族の復権に繋がり、朝敵と言われ続けてきた会津の人々を喜ばせたというエピソードが紹介されています。
GW中、ご家族でお出かけになってみてはいかがでしょうか?

平成25年3月12日(火)〜5月6日(月・休)   

江戸東京博物館 1階展示室 (東京都墨田区横網1-4-1) 
 
開館時間 午前9時30分〜午後5時30分
(土曜日は午後7時30分まで) 
*入館は閉館の30分前まで   
休館日 毎週月曜日
※ただし、3月25日(月)、4月29日(月・祝)、5月6日(月・休)は開館 

詳細は↓
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/exhibition/special/2012/03/index.html

 

by しずか

FC2ブログランキング参加中! 投票にご協力ください⇒FC2 Blog Ranking
クリックお願いします。
| イベント | 00:19 | comments(5) | - |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:19 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
歴史に出てこない八重さんをドラマにした話が
見ていて面白いです。

何百年も前の話ではなく百数十年くらい前の話ですから
資料も沢山あるので、ドラマにより迫力が出ます。
関西は、京都に7月ころに来るようですから
機会があれば見に行きたいです。
| ラメール | 2013/04/29 3:09 AM |
>松平容保へ信頼の証として授けた書簡と御製(ぎょせい)、容保が生涯片時も離さなかったという錦の筒です。

これは見たいですね。


京都に7月頃来るのですか。
ぜひ行きたいと思います。
| merry | 2013/04/29 10:30 AM |
ラメールさん、merryさん、コメントありがとうございます。

ドラマと展示物とが結びついて、より面白くドラマを見ています。
展示品は、一部入れ替えがあるようです。

ぜひ関西での開催に合わせてお出かけくださいね!
| しずか | 2013/04/29 1:59 PM |
江戸東京博物館には昨年始めて行きました!
江戸時代を再現したモチーフで素晴らしかった!
直ぐお隣が国技館で30年前秋場所を見て、小錦が大きかったのに驚嘆した覚えがあります!
今は子供相手の愛嬌のある人ですね!
| willy_tuguo_shikata | 2013/04/30 5:40 AM |
四方さん、江戸東京博物館は東京に行く度に行っています。

企画展も毎度興味深いものですし、常設展も面白いですね。
| しずか | 2013/04/30 11:48 AM |
コメントする