<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

大御堂寺(野間大坊)

[ 愛知 ]
 

 

平治の乱に敗れた源義朝は、京の都を逃れ、近江・美濃を経て知多半島南部にやって来ました。

この地を治める長田忠致(おさだただむね)は鎌田正清の舅であり、匿ってもらえると信じて身を寄せたのでしょう。

 

しかし裏切りにあい、この地で生涯を閉じました。

 

名古屋から名鉄知多新線・野間駅で降りて10分ほど歩くと、長田屋敷跡の看板がありました。

 

定説では、入浴中に謀殺されたとされていますが、前回(715)放映の大河ドラマでは義朝が家臣の正清と刺し違えて自害しましたね。

これはカッコ良かった!パチパチパチ!

 

そして、さらに5分くらい歩くと、義朝が葬られた大御堂寺(おおみどうじ)があります。

 

源義朝公御廟

 

 

入浴中に謀殺されたため「我に木太刀の一本なりともあれば」と悲痛な一言を残して最後を遂げたと伝わります。

墓には慰霊のため、木太刀を型どった護摩木が山のように供えられています。


 

後ろには鎌田正清とその妻のお墓があります。
正清の妻は、嘆き悲しんで川に身を投げたと伝わります。


 

また池禅尼の塚もあります。

 

 

池禅尼(清盛の継母)の嘆願で、頼朝が助命されたのは有名な話ですが、その時禅尼は自らの念仏寺であった延命地蔵菩薩を頼朝に与えたと伝わります。


 

建久元年、上洛途上の頼朝が初めてこの地を訪れたました。
そして父の菩提を弔うため堂塔伽藍を再建し、延命地蔵尊も奉納したそうです。

 

本堂・・知多四国八十八箇所霊場の50番札所「大御堂寺」

頼朝が奉納したとされる大日如来像があるそうです。

 

頼朝公が建立した大門


 

鐘楼

鎌倉幕府5代将軍・頼嗣公より寄進された梵鐘(重要文化財)があります。

 

本四国巡拝路の向こうに本殿があります。


 

本殿・・知多四国八十八箇所霊場の51番札所「野間大坊」として有名です。

ここに、延命地蔵尊が安置されているそうです。

 

 

そして境内には血池

 

ここで、義朝公の首級が洗われたと伝わります。

おぞましい話ですが、これが当時の習いです。

 

東国で再起を図ろうとしながらも、無念の最後を遂げた源義朝。

しかしその思いは、頼朝・義経たちにしっかり引き継がれました。

       by merry

FC2ブログランキング参加中! 投票にご協力ください⇒FC2 Blog Rankingクリックお願いします。
2012.07.19 Thursday 14:17 | comments(4) | - | 
<< 源朝長(2)三川と青墓を結ぶ交流 | main | はりつけの松 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.03.21 Tuesday 14:17 | - | - | 
しずか (2012/07/19 8:39 AM)
名古屋からなかなか遠いところでしたが、昨年行っておいて良かったと思っています。
今年は義朝にスポットが浴びて、自分もより興味を持ちました。
merry (2012/07/19 1:54 PM)
しずかさん。

この記事を書くため、野間大坊にあった案内を、写真を通してじっくりと読みました。
そしたら、知らずに通りすぎた事がいっぱい・・

もっとしっかり見ておけば良かった・・と後悔しきりです(笑)
willy_tsuguo_shikata (2012/07/19 4:14 PM)
 益々尾張・三河・駿河の見て居ない多くの古跡・旧跡・城址を見てみたい意欲一杯です。
 足首捻挫も名医のお蔭で大分良くなりました。一日25Kmx5日間は絶対一般人では炎症を起こすとの整形外科医の先生の話でした。
merry (2012/07/20 10:41 AM)
四方さん。

>一日25Kmx5日間は絶対一般人では炎症を起こす

無理な距離を続けて歩くのは足に負担をかけるということですね。

それにしても25劼蓮∋笋砲鰐詰無理(笑)